資源再生事業

03catalyst-business触媒事業

触媒からリサイクル

地球規模でのエコロジーへの取り組みがなされる今日希少資源の保護の面からも廃棄物の再資源化がテーマとなり、「都市鉱山」という新造語がテレビ、新聞等メディアを通してさかんに語られるようになって来ました。
資源の有効利用の先駆けとして昭和56年より自動車用廃触媒の回収を逸早く開始しております。

自動車用触媒には白金、パラジウム、ロジウムなどの貴金属が使われております。自動車排ガス浄化として用いられ、この白金族金属もまた既存量の少なさや偏在性から増大する需要に対応するためリサイクルが不可欠です。
そこで、産業廃棄物から白金族金属を取り出そうという資源の有効利用の試みが近年いっそう注目されるようになって来ました。

現代のハイテクノロジーとアイディアを結集して都市を「宝の山」に変えようとするその最先端で有効利用、再資源化を目的として地球環境保全に貢献しています。

  • 富岡工場
  • 栃木県鹿沼市富岡1003番地2  TEL 0289-65-3125 FAX 0289-65-3126